古い防汚塗料と新しい防汚塗料の適合性は、どのような方法でチェックすることができますか?

塗面をウェットサンドで軽く研磨して清水で洗浄し乾燥させた後であれば、古い防汚塗料の上に直接 インターナショナル社の防汚塗料を上塗りすることができます。但し、中には、バリアコート材として Primoconを必要としたり、又は、古い防汚塗料を除去しなくてはならない場合もあります。適合性を知る簡単な目安として、インターナショナル社の防汚塗料適合性一覧表を参照して頂くと便利です。