オズモシスが見つかったときには、どうしたら良いでしょうか?

オズモシス問題を処置する専門業者にボートを見てもらい、以下のような処置を講じて下さい。

1. ゲルコートの適切な準備-すべての防汚塗料を剥がし、その上で、船体を乾燥させるために、必要に応じて古いゲルコート(すべてのゲルコート又は部分的なゲルコート)を除去します。
2. 船体の乾燥-作業の中でこのプロセスが最も重要です。もし、船体が完全に乾燥しなかったときは、再びフクレが発生します。
3. 先ず、インターナショナル社のゲルシールド プラス を塗布した後 ゲルシールド 200 エポキシプライマーを塗布して最後に防汚塗料を塗布します。